利用案内

利用できる団体

※「青少年の家」の施設の目的に沿って、当施設を利用し、宿泊等を行う下記の団体、及びサークル

  1. 青少年団体、学校(学年・学級・生徒 会・部活動等)、幼稚園・保育園等、婦人会、老人会、研修会実施の官公庁・企業等
  2. その他所長が適当と認めた団体

休所日(受け入れ業務をしない日)

  1. 年末年始(12月29日~1月3日)
  2. 臨時休所日(特別の事情により所長が必要と認めた日)

必要経費

  1. 食    事  :  朝食 360円  昼食 520円  夕食 620円
    ※野外炊飯(カレー) 520円〔食材・薪代込み〕 材料持込も可能(要問い合わせ)
    ※バーベキュー 1,000円〔食材・木炭・鉄板・紙皿・おにぎり2コ等込み〕
    ※その他オードブル等可能(別料金:要相談)
  2. シーツ代  :  160円

施設利用料

(1) 宿泊室  施設


児童・生徒
一般・学生
宿泊室
310円/1人1泊
620円/1人1泊
キャンプ場
150円/1人1泊
260円/1人1泊
研修室
150円/1室1時間
360円/1室1時間
体育館
360円/1室1時間
720円/1室1時間
大講堂
360円/1室1時間
720円/1室1時間

 ※ただし、学校等における教育課程に基づく教育活動として利用の場合は、免除申請書が提出された場合に限って児童・生徒の利用料が免除
※施設利用料については、現金等でのお支払いとなります。

(2)その他   ※キャンプファイヤー用薪代  …  2,030円(1団体)  …  実施する場合のみ
 ※薪代(一人1回当たり)…30円…食材持込の場合のみ

持参する物

  1. 研修に必要な資料、筆記用具
  2. 洗面用具、石鹸、シャンプー、タオル、ビニール袋、ゴミ袋等
     ※ 必要に応じてスリッパ等も持参してください
  3. 体育館シューズ(体育館使用の場合)
  4. 活動内容に応じて、体育着、運動靴、帽子など
  5. 野外炊飯活動の場合
    〔 食器用洗剤、クレンザータイプの洗剤、手袋(軍手)、スポンジ、スカッチブライト、ライター等 〕

注意事項

体育館・研修室・講堂・運動広場等の施設は、各団体どうしの調整の上での利用となります。申し込みの早い団体が優先されるということではありません。